【沖縄滞在レポート2018 part final】辺野古の現場に行ってみて思ったこと(まとめ)

 

 

 

みなさんこんにちは。こんばんは。おはようございます。

 

🐻です。

 

今回は、沖縄県辺野古に行ってみて思ったことと今日(2019/01/18)までの辺野古に関するニュース記事を見聞きして思ったことをまとめようと思う。

 

自分が辺野古を訪ねたのは昨年の12月下旬だったが、年を開けてからも辺野古に関する様々なニュースがあったように思う。

 

そこでまず、辺野古に関するニュースの中で自分が印象に残っていることを何点か挙げていこうと思う。

 

  すぐに思い出せるのは、NHK討論で安倍首相による「辺野古の珊瑚は移植している」発言がTwitterで炎上していたことだ。

 

 

このニュースは随分と炎上していた。安倍首相の噓つき具合は半端ないので、特段驚きもしなかったが、一国の首相の嘘を平気になりつつあるのって感覚が麻痺しているのかもしれない。。。

 

 

 

 

 

また珊瑚といえば、高須クリニックの高須克弥さんが、国会議員の原口一博さんに唆されて(?)辺野古を訪れて涙を流していたというTweetを見かけた。。。

 

 

普段、Twitter上で排外主義的な発言の目立つ高須さんが、辺野古の珊瑚の惨状を目にして涙を流している写真はTwitterユーザーの間でそれなりに反響があったようだ。(自分もこのツイートをRTしたものの、高須氏によるこういった活動はパフォーマンスに過ぎないのでは🤔と思っている)

 

高須氏の過去のツイートを見ると、彼をネトウヨであると分類するのは簡単そうだ。

 

そんな中で、最近のネトウヨ著名人界隈(発言内容を党派性だけで考慮するのは良くないが)は炎上続きな気がする。

 

ネトウヨ著名人界隈と言えば、第一に百田尚樹氏の『日本国記』が露骨なWikipediaのコピペ本であったために炎上した件がある。

そんな百田尚樹さんはTwitter上で排外主義的な発言や嘘の発言が多い。自分は勝手に彼のことを嘘八百田尚樹と呼んでいる。。。

 

第二に印象に残っているネトウヨ著名人界隈のニュースは、JOC竹田氏の汚職事件だ。

具体的には、

以下引用(朝日新聞YouTubeより)

–ここから–

“2020年東京五輪・パラリンピックの招致を巡り、フランス当局が日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長を汚職に関わった疑いがあるとして訴追に向けた手続きを始めたことについて、竹田会長は1月15日、東京都内で記者会見を開いて汚職を否定した。”

–ここまで–

 

 

というものだ。

 

このニュースも今日(2019/01/18)のフジテレビの昼のニュースバラエティ『バイキング』での報じ方がひどかった。(昼食時にたまたまテレビを見ていた。テレビを見ながら食事をすると、太りやすいらしいので気をつけよう。。。)

 

というのも、コメンテーターの一人(名前は忘れた)が、「竹田さんはダンディな人で〜」と露骨な胡麻擂り的な前置きをしていた。端的に気持ち悪い。

たとえ血統的に天皇家に近い人物の不正であろうと、不正の追求が甘いメディアはメディアの体を成していないと思う。

 

フジテレビといえば、日曜日の「ワイドナショー」でもダウンタウン松本さんの無自覚なセクハラパワハラ発言を垂れ流している。

 

フジテレビは、ニュースとバラエティの按配を考慮しているのかもしれないが、悪循環の一途をたどっているようにも見える。。。

 

地上波テレビのほとんどの番組は見るだけ時間の無駄だと改めて思った。

 

更に思うのは、Amazonプライムビデオで松本人志さんの顔がトップで表示されるのもやめてほしい。

 

松本人志さんの顔が見たくないが為に、動画を見るにしてもAmazonプライムビデオではなくNetflixにアクセスすることが増えた。。。

 

話がかなり横道に逸れてしまった。。。

 

話を高須克弥さんの話に戻そう。このように、最近になってネトウヨ界隈は悪目立ちを繰り返している気がする。(今に始まった事ではない気もするが・・・)

 

勝手な憶測だが、ネトウヨ界隈の風向きが怪しくなってきたので、高須さんは風見鶏的に辺野古で涙する写真をTwitterで公開し、いい人アピールしているのではないかと思ってしまったのだ。。。

 

ネトウヨの話ばかり書いていて気分が悪くなってしまった。。。

 

辺野古関連の酷いニュースばかり取り上げても、気分がだだ下がりになってしまうので、少しは良かったと思えるニュースも取り上げようと思う。

 

一つ目に嬉しかったニュースは、このブログでも取り上げた

の署名が20万を超えていたことだ。。。これは地味に嬉しかった。。。

 

たった20万という見方もできるが、20万の賛同が集まったというのは辺野古新基地建設に多少なりとも、違和感を覚えた人が20万人もいたという見方もできる。

 

次に嬉しかったニュースは、

Rob Kajiwaraさんという日系アメリカ人の方が、ホワイトハウス前で辺野古の問題について演説なさっていたことだ。日米地位協定がある以上、ホワイトハウスでの抗議活動はそれなりに意味があるのではないかと勝手に思っている。またKajiwaraさんだけではなく、様々な国籍の人々もホワイトハウス前での演説に参加しているようだった。個人的に、彼のYoutubeチャンネルには結構注目している。。。

 


 

 

 

 

さて、そろそろ以前自分で書いた辺野古問題の記事も踏まえてまとめていきたい。

 

【沖縄滞在2日目レポートpart1】辺野古の現場に行ってみて思ったこと(沖縄高専まで)
みなさんこんにちは。こんばんは。おはようございます。 🐻です。 今回は、前回に続いて沖縄県辺野古に行ってきて感じたことを記事にしようと思う。 まず自分が辺野古に行った理由は、...

 

【沖縄滞在2日目レポートpart2】辺野古の現場に行ってみて思ったこと(辺野古交差点〜キャンプシュワブのフェンス越しまで)
みなさんこんにちは。こんばんは。おはようございます。 🐻です。 今回もまた、前回に続いて沖縄県辺野古に行ってきて感じたことを記事にしようと思う。 さて、早速だ...

 

【沖縄滞在2日目レポートpart3】辺野古の現場に行ってみて思ったこと(テント〜機動隊まで)
みなさんこんにちは。こんばんは。おはようございます。 🐻です。 レポート(?)の続きをまた、記事にしようと思う。この記事は2018/12/20に辺野古に行ってきたものだ。 ...

 

【沖縄滞在レポート2日目part4】辺野古の現場に行ってみて思ったこと(テント村でもらった資料)
みなさんこんにちは。こんばんは。おはようございます。あ、明けましておめでとうございます。 🐻です。 前回の投稿で辺野古でみてきたことをまとまった文章にすると言っていた。 ...

 

記事を読み直して思ったのは、今まで自分は一度も辺野古に行ったことがなかったけれど、行ってみてわかったことも意外に多かった。それに、日米地位協定を受け入れる立場をとるにしても、嘘のニュースを前提にして沖縄の人を罵倒するようなことはとても恥ずかしいことだと改めて思った。

 

らしくもなく、色々と書いてしまった。。。

 

お目汚し失礼しました。。。

 

それではまた。。。

 

コメント

  1. It’s remarkable in support of me to have a site, which is beneficial in favor of my know-how.
    thanks admin

タイトルとURLをコピーしました