2018/07/16福岡ソフトバンクホークス🆚埼玉西武ライオンズの感想。

 

【試合ダイジェスト動画】 7月16日(月)vs 埼玉西武

まず思ったのは、この試合ホークスの快勝だったように錯覚しがちではということだ。

1試合8発のホームランが出たのも1994年以来のことらしい。

1994年のホームラン8本は、カズ山本、ライマーが2本、トラックスラー、安田秀之、松永浩美、秋山幸二が1本とのこと。

懐かしい名前が連なる。。。

その中でも、トラックスラーは「コロコロちゃん」の愛称で親しまれていたが、2004年に37歳の若さで亡くなっているらしい。。。

1994年のホークスは、69勝60敗1分けの4位だったそうだ。

当時の応援歌もYouTubeにうpされていた。

福岡ダイエーホークス 1994 1-9

一方で今回のホームランは、上林、松田、甲斐、中村晃、柳田2本、内川、牧原の8本だ。

多くのファンは「パワプロみたい」だとか「豪快な野球のホークス最高」だとかそんな感想を抱いているように思う。。。

球場に通っていても、外野の応援団は点差或いはシチュエーションに関係なく「ホームラン‼ホームラン‼〇〇‼(選手の名前)」を連呼する応援団。

選手にとってプレッシャーは半端ないと思う。

かといって、負ければネットで誹謗中傷の嵐。。。

「生卵を投げ付けるくらいの福岡のファンだからね仕方ないね。」

と思える強靭な精神力でもないとやっていけないのではないかと思った。。。

打ちまくった次の日の試合、今日(2018/07/17)も鷹の祭典が開かれるらしい。。。

猛暑、炎天下の中で行われている高校野球よりは幾分かマシな環境で野球をされているとはいえ、大変そうだなとも思う。。。

今日は、ここ数試合勝てていない石川投手が予告先発だ。

自分は、「石川投手がQSを達成できれば勝敗関係なく御の字だ」と思って試合を観戦しようと思う。。。

むしろ、僅差で負けていても、逆転で試合をモノにする展開も増えていいと思う。

なんだか一波乱起こりそうな鷹の祭典。。。

とにかく今日も楽しみだ。

ではまた☝

【参考記事】

https://ja.wikipedia.org/wiki/1994年の福岡ダイエーホークス

ホークス大勝!球団最多タイ1試合8本塁打!打線爆発21安打16得点! : 鷹速@ホークスまとめブログ
1 :試合結果 2018年7月16日
エラーページ - スポーツナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました