【忘備録】Amazonで買ったHDMIケーブルが約半年で使い物にならなくなった件

みなさんこんにちは。こんばんは。おはようございます。

🐻です。

今回は、Amazonで買ったHDMIケーブルについて思うことを記事にしていきたい。

そもそもなぜAmazonのHDMIケーブルを買ったのか

そもそも、なぜAmazonのHDMIケーブルを買ったのかについてであるが、家にあるテレビにタブレットやPCの画面を表示させたいと思ったからだ。

そこでHDMIケーブルが必要となり、AmazonでHDMIケーブルを探していると、安価で入手できそうだったので、2020/01/03に購入していた。

どのような故障なのか

アイキャッチ画像にもあるように、画面の配色がおかしくなってしまった。

それに加えて、音がでなくなってしまった。

その後どうしたのか

Amazonのカスタマーセンターに問い合わせてみたところ、保証期限内だったようで、交換返品が可能ということだった。

Amazonサインイン

そんなに高い買い物でもなかったのに、交換返品に応じてくれるというのはありがたいなと思った。

交換返品に応じてくれなかった場合、AppleTVかAmazon fire TVを買ってしまっていたかもしれない。

現状、Apple製品から画面に繋いでブラウザを見たい場合は、HDMIケーブル接続かAppleTVがいいようなので、とても悩ましいなと思っていた。

いろいろ悩んだが、結局「交換返品ありがたや。ありがたや」と思ってしまった。

まとめ

ここでは、まとめと書いてしまっているので、申し訳程度にいくつかまとめを書いておく。

  1. HDMIケーブルは思ったよりも壊れやすい。
  2. Amazonで購入したものは、返品交換に応じてもらえるものもある。
  3. 悩みがあるときは、いろんな人や機関に相談してみるものだなと思った。

うまくまとまらなかったけれど、この辺で。それでは。🐻でした。

PS)「TikTokはゴミ箱だ」みたいな意見を以前Twitterで見かけたけれど、TikTokに面白い動画が上がっていたので、ここにURLを貼っておきます。

日本でのネット通販・配送サービスといえば、Amazonか楽天が多いけれど、海外では他にも色々あって、サービスも千差万別ということが分かって、個人的には面白かったです。

 

TikTok の Jeremy Strong
Who delivers your packages?! 😂😂 #ups #fedex #amazonprime #fyp #retailtherapy #may4th #mycrib

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました